住吉神社(五島市上大津町)

 地元で言う門前の片山町から善教寺を過ぎて坂の上に向う途中に鎮座する。日の出のスポットとしても知られる。(02/10/2003)

Mapion

 住吉神社と言えば航海安全の神様だから、五島の福江に鎮座していることに、なんの不思議も無いのだが、この地で3年半を住んだ経験からは、地元では住吉神社自体よりも別宮大神宮の方が人気がある。

一の鳥居 二の鳥居
三の鳥居 石段を登る

 なかなか雰囲気の良い鳥居をくぐって石段を登ると住吉灯篭が迎えてくれる。住吉灯篭と言えば灯台のこと。なるほど大津の港を眼下に見るこの境内は住吉神社にふさわしい。

住吉灯篭 大津の港を望む

 さて、本来なら境内末社の扱いを受けるはずの大神宮が、ここでは別宮として扱われている。創建に関わる話が有るのかも知れないが、不勉強のため確認が出来ていない。

大神宮 束額

 玉垣が廻らされて別宮と呼ばれるに相応しい大神宮。開運・縁結びにご利益があるという。さてもう二つの境内社を見てみよう。

錦山神社 松尾神社
錦山神社 松尾神社

inserted by FC2 system