JR諌早駅

 諌早の玄関口、明治31年開業のJR諫早駅です。その頃のイメージを今も残しています。(04/19/2003)

 現在の大村線は、明治31年に長崎本線早岐〜諫早〜浦上開通で長崎本線として運行。このときに開業した諫早駅は明治31年(1898年)11月27日が誕生日。往時の姿をよく残した駅舎は長崎県の近代化遺構にもノミネートされている。

 JR大村線と長崎本線の分岐駅である諫早駅は、島原鉄道の始発駅でもある。以前は一旦改札を出て駅舎の外を回って行っていた島原鉄道の連絡は、今月(04/2003)からJRの一番ホームからそのまま行けるようになった。

fwd-net長崎・諫早へのリンク

inserted by FC2 system