別府八湯 鉄輪温泉 ゆけむりの宿 丸神屋

 温泉道から外れて、もう5年は経つと聞く鉄輪温泉の名湯、その丸神屋が復活と聞いては居ても立ってもおれず無理に都合を付けて別府へ走ってきた。(06/29/2010)

Mapion

 14時を回ってから声を掛けるが返事が無い。もしや休みかとも思ったがケータイ温泉道のサイトで検索して電話を掛けてみると、転送電話に女将さんが出て「すぐ戻ります」との事。本当に御一家で直ぐに来られて無事入館させていただく。

 玄関を出て右手の奥に周ると露天風呂の入口。長いスノコがひかれた通路を通って脱衣室の棟に至る。

 入って左手に男女の脱衣室が並んでいる。浴室というか露天風呂は右手にある。状況に寄っては微妙な作りだなぁ。廊下でバッタリって言うのは良いのか?

 まず目に入るのが藤棚の露天風呂。シーズンには風情が有るだろう。なんとなく岩風呂というより池?って感じがするが浸かってしまえば鉄輪の良い湯が待っていた。

 奥にあるのは砂風呂と蒸風呂。そう言えば砂風呂用の甚平は脱衣室に用意されてあった。勿論無料。砂を掛けるのはセルフ。

 鄙びた感じの風呂のテーマパークみたいだ。鉄輪でのお気に入りの宿になりそう。今度は家内と泊まってみよう。

別府市御幸4組
ゆけむりの宿 丸神屋
0977−66−1808

営業時間 14:00 18:00 入湯料
(大人立寄り)
500円 泉質 ナトリウム-塩化物泉

【別府八湯温泉道】 101

 この日は野暮用を山と抱えてしまったのとスパポートを持っていなかったので、テルマス、岡本屋、鬼石の湯と4湯をケータイ温泉道で周っただけで帰宅。やっぱり別府は泊まりがいいなぁと改めて思ったしだい。

inserted by FC2 system