平谷温泉 山吹の湯

 大村市の萱瀬から国道444号線で黒木を通過。トンネルを越えた所にある平谷温泉。その立ち寄り湯の山吹の湯を楽しむ。(12/07/2008)

Mapion

 県境のトンネルを抜けたら、まだ昨日の雪が残っていた。寒い。券売機で600円のチケットを買い中に入る。木肌が気持ちい脱衣所。ちょうど先客が出てきたところで誰も居ない。貸切だ〜♪

 中に入ると湯気が一杯で何も見えない?とにかく寒いので身体を流して湯船に浸かる。気持ちいいなぁ・・・。寒くなると温泉が一番だ。旧藩時代から続いている温泉。昔は「本城の湯屋」の屋号で営業されていたそうで、無味無臭でありながら肌触りは良い。右手の、やや熱めの湯に移って身体を伸ばす。良い気持ちだ。

 奥の方を見ると露天がある。湯気が上がっていない?手を浸けてみると冷たい。どうやら源泉から加温せずに、そのまま入れているようだ。外気温が低いので冷めているのだろう。

 熱い方の湯で、しっかり温まっているので入れる。冷たくて身体は冷えるが妙に火照ってくる。また熱い湯に入る。これも良いなぁ。サウナ効果だ。九重の寒の地獄を思い出す。

 何度も入りなおして満足して上がる。休憩所に入って、定番のコーヒー牛乳を飲む。家内の長風呂を待っていても身体が温まっているので気分良く待てる。

 01/25/2009の雪の日に、今日は貸切かな?と思って来て見たが、同じような思いの人が多く?て結構賑わっていた。

 たまには夕食後の時間帯に訪れる事もある。この時間帯になると入浴客も少なく、のんびりと貸切で平谷の湯を楽しめる事も多い。

佐賀県鹿島市大字山浦丙3864
平谷温泉 山吹の湯
0954−64−2321

営業時間 08:00 21:00 入湯料
(大人立寄)
600円 泉質 単純温泉
低張性弱アルカリ性低温泉

食事処 日本料理 落柿もどうぞ

04/12/2009更新

02/22/2009更新

01/25/2009更新

12/27/2008更新

inserted by FC2 system